【衝撃】現代にも風船おじさんが。風船100個使って25㎞の横断に成功と話題に

スポンサーリンク

いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

スポンサーリンク

top

風船おじさんというとあの事件を思い出すだろう。

さかのぼること1992年、ヘリウム風船で海を渡ることにトライした鈴木嘉和氏は、多摩川で飛行実験をするも失敗。だがめげることなく今度は琵琶湖からリトライ。アメリカに行くといったまま現在も行方不明となっている。

風船で空を飛ぶというのは人を引き付けるロマンがあるようだ。

でもって最近の話だ。アドベンチャー企業を経営するイギリス在住のトム・モーガン氏が、およそ100個の風船で空を飛ぶことに成功したそうだ。

行方不明にはなっていない。ああよかった。

次のページへ続きます

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします(*^▽^*)