父『主婦をやめたいなら出てけ!』母「じゃ東京に行くわ」私(身勝手すぎる…)→東京で成功した母から連絡があり…

スポンサーリンク

いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

スポンサーリンク

780: 2017/05/06(土)17:36:53 ID:Q2Xキニナル話題まとめちゃん
父と離婚後、東京で暮らしている母が、私に東京の高校入学と自分との同居を進めてきます。
母は父と離婚して東京で開業し、相当利益を上げているようです。
離婚の原因は母が資格取得と仕事に夢中になって、家事を疎かにしたこと。同居していた祖母と不仲だったことです。
母が働き出してから夫婦間、嫁姑間の喧嘩が絶えなくなり、私が小学校3年生のある日いつになく激怒した父が「主婦を辞めたいなら出ていけ!」と啖呵を切り、母があっさり「わかった」と了承。
ものの30分で荷物をまとめ、私に「お母さん、お父さんと別れて東京に行くけどあんたはどうする?」と聞いてきました。私は「いかない」と答えていました。
父にも祖母にも非はあったけど子供心にも母があまりに身勝手に思えたからです。田舎にはもったいない、美人で聡明な母が大好きだったのに、その時私は母に嫌悪感を抱いていました。

781: 2017/05/06(土)17:38:11 ID:Q2Xキニナル話題まとめちゃん
父は1年後に伯父の紹介で再婚しました。その直前に祖母が癌で余命宣告を受けていたので、祖母を安心させるための再婚でもあったと思います。
継母は初婚でしたが父より年上の女性で、体重は母の2倍くらいありました(伯父曰く「前の奴と正反対のタイプを選んだ」。
祖母は死ぬ前、病院のベッドで「○○の優しいお母さんになってあげてください、お願いします」と継母に、私には「○○ちゃん、お母さんと仲良くするんだよ。」と泣きながら頼んでいました。
怖くて口うるさい祖母だったけど、死ぬ前日まで亡き祖父の写真に手を合わせて「○○の守護霊になれますように」「父ちゃん、あんたも○○を守るんだよ」と祈っていたと看護師が教えてくれた。
祖母の葬式に母は香典もって出席したそうですが伯父が追い返したそうです。
今思うと伯父は毒(?)だったのかも知れません。私には面白い話をして笑わせてくれる優しいおっちゃんですけど。
継母は家事が得意で明るく純朴な性格で、仕事も弁当屋のパートくらいです。
実母からは養育費と称して毎月かなりの金額が振り込まれているようですが両親は私の講座に積み立ててくれています。
祖母が死んでからさらに1年後に実母の「涙のお願い」が効いたのか父は私と母の面会を許しました。
といっても直接の対面は地元で、夏と冬の1年に2回だけですけどね。
私は岡山在住で母も多忙だし。電話は月に1度だけ、父が家電から母の電話にかけることが条件です。

次のページへ続きます

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします(*^▽^*)


スポンサーリンク
スポンサーリンク