不動産屋『この部屋は事故物件ですよ』私「見学したい」→大家さん「家賃下げますよ」私「ここに決めます」→2年目、契約更新すると…

スポンサーリンク

いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

スポンサーリンク

引用元:チラシの裏【レスOK】 三 十 四 枚目

207: 2017/02/23(木)22:29:18 ID:???キニナル話題まとめちゃん

なんもやってないけど、妙な達成感みたいなものを得てしまった過去を思い出した。

数年前、地元の会社から他県にある関連会社に期間限定の異動・移住する事が決定。
ネットで会社周辺のアパートを探してたら会社からそこそこ近くて家賃が安いアパートを見つけた。所謂、事故物件だった。

不動屋さんいわく一年も住んだ人はいないし、やっぱり妙な空気感があるからやめた方がいいですよ、
的な感じで説明してくれたんだけど、見学に行った限りなかなか綺麗な部屋だったし
何よりも家具家電付き、アパート周辺は色々な店がある、敷金礼金なし
さらに大家さんが家賃をさらに下げてくれたため見学後、即契約(ほかの部屋は確かその3倍はした)
引っ越し費用の大半は会社の負担だったので
格安で引っ越し出来たのは本当にラッキーだったと思う。

今思えばだけど、心霊現象ぽい出来事は確かにあった。覚えがあるのは住み慣れた頃、夜、
仕事から帰ってくると飾り棚にしっかり固定して飾ってたはずの洋楽アーティストCD、海外ドラマ俳優のグッズ等のコレクションが床に落ちてた事。
これが割とあった。
地震なんてもちろんなかったし、おかしいなぁ~と思いながらも
その中には超貴重なグッズもあるから自分の手の甘さというか緩さ?に腹が立ったんだよね。
貴重なグッズを守るため、飾り棚を地道にDIYしてコレクションをガッチガチに固定・密閉した以降はない。

次のページへ続きます

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします(*^▽^*)


スポンサーリンク
スポンサーリンク