団地暮らしのシンママ私が、宝くじで数千万円当てた→元旦那『再婚して子供がうまれるんだ…』私「」養育費はもういらないと言えず…

スポンサーリンク

いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

スポンサーリンク

引用元:何を書いても構いませんので@生活板60

678: 2018/05/06(日)12:30:51 ID:vaOキニナル話題まとめちゃん

長くなるけどどうしても吐き出したい。

私は小学生の息子二人と暮らすシングルマザー。
パート代だけではとても食べていけない。
児童扶養手当と養育費にも頼らないと生きていけない、そんな生活。

ある日の仕事帰り、地下鉄でふと中吊り広告が目に入った。
宝くじの広告だった。
普段は見向きもしないのにと自分でも不思議だったのを覚えてる。
その時は「あー明日までなんだ」と思っただけだったんだけど、宝くじ売り場は近くにないしと思いながら地下鉄を降りて歩いてたら宝くじ売り場があった。
毎日通ってる場所のはずなのに初めてそこに売り場があるのに気付いて驚いた。
新たな発見をできたみたいで嬉しくなって、生活が苦しいくせに連番10枚の宝くじを購入してしまった。
その程度だから抽選日とかにも無頓着だった。
買ってから数ヶ月を過ぎた時、キラキラしてて人肌くらいに温かいパワーストーンに触れた夢を見て宝くじの存在を思い出して番号調べたら8桁台の高額当選。
現実味がなさすぎて逆に冷静だった。
銀行で確認してもらっても当選に間違いはなかった。
この時担当してくれた人も私の冷静さに驚いてた。
私は担当者に「母子家庭の身なので子供達にそれぞれまとまったお金を」と思ってることを正直に伝えた。
だからかわからないけど定期の勧誘とかはなかった。

それから数年、生活はあまり変わってない。
母子三人で団地暮らしのまま。
車も持ってないし、いずれ必要になったら軽を買うかもしれない。
GWも旅行に行くわけじゃなく近場に繰り出して遊んで外食するくらい。
中古マンション買おうかなと考えた時期もあったけど、引っ越しも楽じゃないしと思ったら面倒になって実行に移せなかった。
変わったことといえば、子供達を野球観戦に連れていく機会が増えたくらい。
野球観戦ってかなりお金かかるけど、まわりの人にそれを聞かれたら「会社で余ったチケットを安い値段で譲って貰える」と言ってる。
上の子は来年から野球部に入りたいらしい。
二つ返事でいいよと答えられることが嬉しい。

次のページへ続きます

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします(*^▽^*)


スポンサーリンク
スポンサーリンク