被災者『避難所生活が辛い』美容師の彼氏「女の人の髪が汚い。美容院行けよ」私「は!?衣食住に困ってる状況だよ!? 」すると…

スポンサーリンク

いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

スポンサーリンク

引用元:その神経が分からん!その3

747: 2014/11/10(月)15:22:44 ID:tVkNns4xoキニナル話題まとめちゃん

過去に婚約までしてた彼氏の話

元彼は美容師だった
若い頃から付き合ってて、彼が30代半ばでやっと独立の目処が立って
自分のお店をオープンする際にプロポーズされて承諾した

両親の挨拶の日程を調整してる頃に、3.11の震災が起きた
私達は西日本在住で、震災の被害はなかったけど
震災直後に「結婚します♪」なんて不謹慎なので
式は半年は一年後にしようという話でまとまった

ある日彼とテレビを見ていたら、被災地の状況が映し出された
当時まだ被災者の方々は公民館や体育館住まい

「子供の紙オムツが足りない」
「体育館でプライバシーがない」
等、被災者さんが不満を訴えていた

そんな時に彼氏が言った一言

「お婆ちゃんはともかく、40代以下の女性が汚い。ありえない。
女性だったら1カ月に一度は美容院に行ってきれいにしてあたりまえ」

意味がわからなかった

748: 2014/11/10(月)15:23:15 ID:tVkNns4xoキニナル話題まとめちゃん

「衣食住に困ってる状況の人だよ?
この人達だって、地震の前はちゃんと美容院に行ってたかもしれないよ?
家も服も化粧品もヘアケア用品もみんな流されちゃったから髪がボサボサなだけだよ?」

それに対して彼は

「食べる物は配給みたいに配られてるでしょ?
家は流されたかもしれないけど体育館で寝れてるじゃんw
着る物だって裸の人は誰ひとりいないよ?」

「いや、それは美容師さんの観点かもしれないけど
例えば急に失業したら、私だったら家賃光熱費食費交際費よりも
美容費を削って美容院に行く回数を減らすよ?」

「だったらそんな状況でこそ、美容院に行ってきれいになって明るい気持ちにならなきゃダメじゃん?」

全く話にならないというか、彼の持論は微塵も揺らがず、私がおかしな主張をしてるかのような錯覚さえ覚えた

次のページへ続きます

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします(*^▽^*)


スポンサーリンク
スポンサーリンク