闇金で借金して逃亡した父が、生活保護の申請をした。役所『市内に息子さんがいますね。養ってもらって下さい』父「はい」→結果…

スポンサーリンク

いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

スポンサーリンク

引用元:復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ

360: 2014/07/31(木)14:55:41 ID:wmPTdTaRuキニナル話題まとめちゃん

復讐というより因果応報的なお話

私と兄と姉は幼い頃、父から虐待を受けてた
殴られるなんてあたりまえ、姉はストーブの上に乗せられたり私は熱湯をかけられたり
兄は鼻が折れるほど殴られたりしてた。母親はかばってくれた。母の体も痣だらけだった
父親が働かないので母が夜のお仕事をして私たち兄弟を支えてくれた。
当時給料は日払いか手渡しの時代だったのでお金が入ると母親から無理やりとり
ギャンブルをしてすべて使ってしまうので母親は家のいろんなところに隠してた
お金の場所がわからないと父はイラつき私たちにあたり散らしありかを知らされていた
兄にお金の隠し場所はどこだといって殴りまくってた。兄は絶対に口を割らなかった
母親は離婚を考えていたが、兄や姉が苗字が変わってしまい、転校するのはツライと
母親に伝えていたので母はためらっていた。
ある日、兄の担任の先生がきて兄の様子がおかしいと言われて、母は家での事情をすべて話した
子供の環境を考えると離婚を視野に入れたほうがいいのではと話され、転校するなら
転校先の学校に根回してツライ思いをさせないようにするからと担任に説得されたそうだ
それからしばらくして父親が闇金にお金を借りて払えないので母と私たちを置いて逃げた
当時、弁護士とかそういうのは当たり前じゃなかったので払う義務がないはずなのに
母が払うことになった。

次のページへ続きます

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします(*^▽^*)


スポンサーリンク
スポンサーリンク