友人『揚げ物にアレルギーがあります』先輩「先に言わないのは無責任!人の迷惑でしかない!」友人『』→面倒なことに…

スポンサーリンク

いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

スポンサーリンク

引用元:その神経がわからん!その4

684: 2014/12/15(月)02:43:41 ID:lUPキニナル話題まとめちゃん

アレルギー関連の書き込みを見て思い出したこと。友達は原因が解らない化学調味料アレルギーだった

高校が弁当持参で学食も無かった。だから本来禁止だけど準備出来なかった日に限り、お昼をコンビニに調達する許可が出る学校だった
友達は家が遠くて結構頻繁に弁当を持ってこれなかった。その度にコンビニでカップ麺を買っていた
そしてカップ麺を食べた日に限り、吐いてた
全部のカップ麺で吐くわけではなく、特定のカップ麺以外だめだった
確実に食べられるのは日新麺職人。匂いだけで吐くのはチキンラーメン。食べた後タイムラグでくるのがカップヌードル。とカップ麺でもまちまち
レトルト食品に切り替えたりもしたんだけど、レトルトも吐くものと吐かないものがあった

病院行った結果、化学調味料にアレルギーがあると言われた。けど何の化学調味料かまでは解らなかった
一つだけ経験則から俺と友達で導き出した結果は「油」だった。カップ麺に使われてる麺をあげる油、店屋でよくある酸化した揚げ物油が特にダメだった

まぁ簡単に言うと、どの化学調味料がダメかは食べてみるまで解らない、食べる上で確実に気をつけられるのは、一度食べて大丈夫だったものと、油のみという感じ
それが解ってから友達はそれから人前であまり食事をしなくなった

高校はそれほど不便しなかったけど、大学に入ると飲み会やらが増えてくる
友達はアレルギーがあることを伝えたうえで、居酒屋では刺し身なんかの生鮮食品、経験上比較的安全な塩焼き鳥、白米なんかでやり過ごしてた
が、多くの人にアレルギーがバレると1人2人悪乗りする奴はでてくる。友達の烏龍茶に唐揚げ突っ込んだり、揚げ物の衣を混ぜたりするやつが出てきた
一年の時だけで3回ほどやられてから、本当に親しくなった人にしかアレルギーを伝えなくなった。危険人物の見分けがつかない以上、伝えないほうが安全じゃないのかというのが話し合って出た結論だった

次のページへ続きます

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします(*^▽^*)


スポンサーリンク
スポンサーリンク