娘『野菜育てるの好きだから農家に嫁ぎたい』私「趣味と混同するな」→娘『嫁不足の村のイベントでいい人見つけた!結婚する!』→結果…

スポンサーリンク

いつもご視聴ありがとうございます(*^▽^*)

スポンサーリンク

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その24】

350: 2017/10/24(火)13:40:17 ID:UFzキニナル話題まとめちゃん
またお見合い番組をやってたけど、あの番組嫌い。嫌な思い出が蘇ってくるから。
娘が他県の膿家に同居で嫁いで2年ほどで離婚した時の修羅場。
結婚する時の両家の顔合わせの時には先方の母親に
「こんな田舎に嫁いできてくれるなんて感謝しかない、大切にします」
「遠方へ嫁がせるのはお寂しいでしょうねぇ、できるだけご実家に帰らせるようにしますね」
って言われて安心してたのに、いざ結婚してみると一度も帰省してこない。
それでも夫婦仲良く暮らして、先方のご両親に大事にして貰ってるなら文句はなかった。
結婚したばかりでまだ慣れないんだろう、バタバタしてるんだろうと思ってた。
娘は昔から自分で野菜を育てるのが好きだったから(うちは膿家ではないが、市民農園を借りて娘が育ててた)
膿家に嫁ぐことを喜んでいたし、嫁不足の地域だと聞いてたから大事にされてると思ってたの。
ある日、娘の近況を知りたくて、ついでに親御さんにご挨拶もと思って家電の方に電話したら
電話に出た母親の口ぶりがなんだかそっけなくて、話もそこそこに娘に繋がれ
電話口に出た娘は何やら話しにくそう。
あとで携帯からかかってきて「家電はリビングにあるから話が筒抜けで話しにくい」って言われたので
それからは携帯にかけるようになった。
でも直ぐに今度は「携帯で話してるとコソコソ何を話してるんだって言われる」と。
それで電話すると娘に迷惑かけるんじゃないかと思って、掛けにくくなった。
メールしても「大丈夫だよ」「元気だよ」ぐらいしか返ってこない。
どうしたんだろう、体調でも悪いのかなってどんどん心配になってきて
でも私たちがあまりしゃしゃり出ると娘が困るんじゃないかって、今思えば呑気過ぎた。
ある時、私も良く知ってる娘の友人がふたりでうちに来た。
娘に電話してもヒソヒソ声でちょっと話してすぐ切られるし、メールしても返信が殆どない。
結婚前にはあんなに「遊びに来てねー」って言ってたのに、遊びに行こうとすると
ごめんねごめんねって謝りながら断られる。
なんかおかしいと思ってふたりでこっそり様子を見るついでにサプライズで訪ねたそうだ。
そしたらあまりの痩せっぷりに驚いて声が出なかったらしい。
玄関から中には入れてもらえなくて、少しだけ話して帰らされて
最後までごめんごめんって謝ってて「お母さんにこの結婚は間違ってたって伝えてほしい」って言われたそうだ。
携帯取り上げられてるんだって。お金も持たせて貰えないって。
友達も泣きながら報告してくれて、それから夫とふたりで直ぐに娘を迎えに行った。

次のページへ続きます

スポンサーリンク


応援よろしくお願いします(*^▽^*)


スポンサーリンク
スポンサーリンク