勇者「この世界は矛盾に満ち溢れている!」 僧侶「そうでしょうか」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

10 : ◆D5tKuaey0Q [saga]:2014/06/21(土) 00:47:07.46 ID:kyN0iya80
勇者「あのさ、宝箱って誰が置いてんの?」

僧侶「さあ」

勇者「おかしくね? そんな宝箱が各地に点在してるなんてさ」

僧侶「それをなんとかしたいと?」

勇者「出来るだろ?」

僧侶「勿論」

ーーー
ーー

勇者「よし、早速ダンジョンに向かうか」

11 : ◆D5tKuaey0Q [saga]:2014/06/21(土) 00:48:46.27 ID:kyN0iya80
勇者「……行き止まりか」

僧侶「ですね」

勇者「ならこっち……も行き止まり」

僧侶「はい」

勇者「そっちの道は……行き止まりかよ」

僧侶「その様ですね」

勇者「……」

12 : ◆D5tKuaey0Q [saga]:2014/06/21(土) 00:50:17.05 ID:kyN0iya80
勇者「行き止まり多くね?」

僧侶「そうでしょうか」

勇者「絶対そうだって、いつもはこんなに……」

僧侶「おそらくは今迄の行き止まりのいくつかには宝箱が設置されていたのでしょう」

勇者「宝箱が?」

僧侶「はい、行き止まりには宝箱。RPGの鉄則です。今は宝箱が存在しないので、行き止まりが多いように感じるのでしょう」

勇者「……宝箱、大事なんだな」

僧侶「戻しますか?」

勇者「…….頼む」

13 : ◆D5tKuaey0Q [saga]:2014/06/21(土) 00:52:01.94 ID:kyN0iya80
勇者「なあ、俺らのバッグってどうなってんの?」

僧侶「どういうことですか?」

勇者「どれだけ物いれても平気じゃん。旅には必要最低限の物で旅立つもんだろ? いくらでも持てたら緊張感無いって」

僧侶「いいじゃ無いですか、便利で」

勇者「……」

僧侶「変えますか?」

勇者「うん」

ーーー
ーー

勇者「よし、これは……要らないな。これは……要る」

次のページへ続きます

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク